読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポンコツ神様のひとり言

ポンコツですが神様です。あなたもわたしも

鬱だっていい

ウツでした

わたし鬱でした

 

恥ずかしい

かっこ悪い

迷惑かけた

情け無い

弱いヤツ

 

たくさんの

自分を責めて

たくさんの

罰を背負って

生きていくんだって

思ってた

 

それは

以前に

そんな人を

わたしがそう思って

見ていたから

 

ある時

わたしも鬱だったよ

わたしもそうだよ

わたしも

わたしも

 

気付いた

鬱がどうこうじゃない

 

合わない世界で

合わない自分を

無理矢理押し込めると

出て来るんだ

 

違うよ

ここじゃないよ

今は休む特だよ

 

鬱は

特別なことじゃない

 

少なくとも

今のわたしにとっては

鬱は特別なことじゃない

 

怖かった

悲しかった

助けて欲しかった

大丈夫だよって

言って欲しかった

 

そう

今ならわかる

 

たったそれだけのことだった

たった

それだけが

できなかった

 

これからの働き方に自信がなかった

今の会社にも居場所がないと思ってた

 

気付いた

好きに生きていい

自分の好きなように

楽しんで生きていい

自由に生きよう

 

居場所はある

ないと思ったからなかっただけ

いたいならいればいい

居たくないなら変えればいい

 

着たい服を来て

やりたいことやって

笑って生きよう

 

居場所を間違えて

苦しんでいる人の気持ちが

少しはわかるんだ

そんなわたしが必要ないわけない

わたしを必要な人がきっといる

わたしはわたしでいい

変えなくていい

変わらなくていい

 

痛い思いも

悔しい経験も

辛い体験も

全部わたし

 

なにを怯える

誰に怯える

 

誰もわたしを傷つけられない

何もわたしを遮れない

 

突き進め

怖がって

泣きながら

助けを求めて

突き進め

 

必ず

助けは

やってくる

必ず

助けは

やってくる!